園について

  1. TOP
  2. 園について
  3. 園の特長

園の特長

保育理念

ともに生き、ともに育ちあう保育

昭代保育園は、平成25年1月に現在の園舎に建て代わりました。昭和26年に開園して以来地域の保育園として深く昭代の地に根づいております。当園では子ども一人ひとりの命を大切にし、子ども、保護者、職員がともにいっしょに育っていくことを保育の願いとしております。

保育方針

子どもたちの育ちの芽を大切にする保育

乳幼児期は人格の基礎をつくる時と言われています。子ども一人ひとりがゆたかに伸びていく可能性を十分な愛情を持って見守り、その可能性を十分に伸ばす保育に取り組んでまいります。

保育目標

子どもは「遊び」という体験をとおして生きる力の基礎を学びます。子どもたちが主体的に、根気強く、意欲的に、「遊び」が展開できるような環境のもと3つの子どもの姿を願い、質の高い保育を目指しています。昭代保育園は、「生きる力の基礎」を育むことを大切にしています。